教育ロードマップを作ってみました

2020年8月27日未分類

ちーたの今までの知育としてやってきたことや、これからどうなるのかな…といったことをイメージして、ロードマップを作ってみました。教育方針としてキチンと言語化できているわけではないですが、考えていると先に進まないので、まずは今思っていることを書き出しています。

1学年先取りではじめた通信教育ですが、Z会もやってみたらよかったかな、、、(当時は2つも同時に進めるのは大変!と思ってました)とか、ピグマリオンやこぐま会は年中の秋ごろから始めたかったな、、、(ピグマリオンはハードルが高くて考えもしなかったですし、こぐま会は小学校受験をする子の為のものと思い込んでいました)とか、今だから思うこともありました。

また、学習面だけでなく生活面も書き出してみました。TVは極力見せたくないと思っていても、ご飯の支度をしているときなどやはり頼ってしまいがちです。くま父がいる休日はちーたと遊んだり学習したりを担当してもらえますが、平日はパンダ母のみでこなす為どうしても頼らざるを得ないことが多いです。どうせTVにお願いするのであれば少しでも良いコンテンツをと思うと、事前に選択して録画しておき、ちーた見る→ブロックなど家にあるもので内容を再現するといった感じで過ごしております。ちーたが現在はまっているのは”ピタゴラスイッチ”と”ノージ―のひらめき工房”でこの2つはほぼ毎日見ております。TVを極力見せない方針といいながら毎日朝もいれると1時間~2時間くらいは見てますね・・・^^;

ゲームに関しても今よりもこれから先にさらに悩んでいくことになる内容かなと思いますし、高学年(今はもう低学年でしょうか)スマホを持つ持たないも考えていかねばと思っています。ITリテラシーやファイナンシャルリテラシーも生きていく上では必須スキルだと思いますし、そのあたりもどこかのタイミングで組み込んでいきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

未分類

Posted by panda母