シンクシンクが面白いです

未分類,知育1年生,7歳

ワンダーボックスがきっかけですがタブレットを購入したので、「シンクシンク」もダウンロードしてみました。シンクシンクは書籍もありそちらも楽しめますが今回アプリを体験してみて本もよいですがやアプリもいいな!と楽しんでおります。

ワンダーボックス

こちらのアプリは有料もありますが無料でも遊べます。1日1回、4つの種類の問題から一つ選択して、3分間の時間制限にて時間が許す限りどんどん問題を解いていきます。答えの正解不正解もすぐにわかりテンポも良く操作性もいいと思います。4つの種類の問題は日替りで、無料で遊べる問題の種類は有料版より少ないそうです。また有料版の場合1ユーザーで1日3回まで遊べますが、無料の場合は1回です。

1回終わってからまたやろうとすると「きょうはおしまい」と出てきます

シンクシンクのコースは無料版のほかに有料版が2コースで合計3つコースがあります。我が家はとりあえずやってみようと思って無料版(フリーコース)です。有料版の場合は登録できるユーザー数や遊べる問題の種類や回数が違います。表ってほんとわかりやすい。

シンクシンクHPよりお借りしました

まだ初めて1か月もたっていないので 惑星「バベロン」はまだ ”????” で表示されています。そして毎月期間限定で1か月に1回出現する 惑星「オリンピコ」に入ることができました。こちら3か月に1回はスペシャルな「シンクシンク ワールドカップ」が開催されるそうで、今月は開催月のようです。

こちら、「ちょうせん!」ボタンをタップすると練習問題と本番がありまして、初めて見る問題もあったのですが練習問題を何回かやるとなんとなくルールがわかりますのでその状態で本番に挑戦できました。挑戦が終わると大会終了後に成績発表がされるそうです。無料版でもイベントに参加できるのはうれしいですね。

今はまだ無料版(フリーコース)ですが、月額300円の有料版(スタンダードコース)に変更してみてもいいかなと思っています。

最近突然に
「ちーたも ”あつまれどうぶつのもり” っていうのやってみたいんだよな~」
と学童の帰りにぼそっと言われたのですが、
「(おぉ、ついにゲームの存在を知ったのか!と思いつつも)へぇ~そういうのがあるんだね!」
といってそのままスルーしています。思い出したときにちょいちょい言ってきますがそこは母もちょいちょいスルーしておりまして、当面ゲーム的なものはこちらのシンクシンクを楽しんでもらいたいなと思っています。

でも、いつかプレゼントになるのかな↑これ。最後までお読みいただきありがとうございます。